積極的でない人には彼女ができない

積極的に自分から行動しないと何も動き出しません!(現状から変わらない)

1.女性へのアピール

2.女性を誘う

この2点を積極的に行うと彼女ができます。

ですが、人間関係があるのでなかなか積極的になれないのも分かります。

そんな方でも大丈夫!

誰でも積極的になれる方法があります。

それは「マッチングアプリ」です。

今の人間関係に影響しないので気軽にアピールし、食事に誘うことができます。

積極的に行動する3つのメリット

1.知ってもらう

2.気にとめてもらう

3.好意を知ってもらう

上記3つのメリットがあるので積極的に行動するべきです。

1.知ってもらう

積極的でない人には彼女ができないしってもらう

こっちが知っていても、女性がこちらを知ってくれていないと何も始まらないので、まず知ってもらいます。(認知してもらう)

2.気にとめてもらう

積極的でない人には彼女ができない好意挨拶

知ってもらっていても希薄な関係のままでは、その先はありません。

2回、3回とコミュニケーションを取ることで、見たことのある人から知っている人へステップアップさせます。

コミュニケーションを取ったことがあるというだけで格段に身近な人になり、恋心を抱いてもらえる可能性が出てきます。

こちら側から積極的に話しかけたりすることで興味を持ってもらうことが大切です。

3.好意を知ってもらう

積極的でない人には彼女ができない好意

一歩踏み込んだコミュニケーションを取ります。

ランチに誘ったり、夜ご飯に誘うことで少なからずこちらが好意を持っていることに気付いてもらうことが大切です。

心理学的に、相手が好意を持ってくれていると「好意の返報性」といって、無意識に好意を返そうとします。

積極的に行動するデメリット

1.知ってもらう
2.気にとめてもらう

積極的に行動する2つの段階ではデメリットはありません!

挨拶をする、軽く会話を交わすぐらいでは嫌だなと思われることはなく、積極的に挨拶ぐらいはするべきです。

逆に女性から話しかけてきてくれるかもしれません。

断られる

これが唯一のデメリットだと思います。

女性を食事に誘い、断られるとどんな人でも嬉しくないので少なからず凹みます。

だけど、食事に誘った程度なので軽いものです。

友人を食事に誘っても断られることって普通にあります。

それと同じぐらいの感覚です。

マッチングアプリなら、先に「いいね!」をお互いにし合ってマッチングしているので、食事に誘って断られることはほとんどありません。

積極的になれない4つの理由

1.自分に自信がない

2.恥ずかしい

3.断られるのが怖い

4.面倒くさい

上記4つの理由などで積極的になれない男性のことを草食系男子と呼んでいます。

草食系男子から肉食系男子へ

どんなに男前の人でも、モテている人でも、全ての女性に好かれる訳ではないので、断られたり、フラレたりしています。

美人女性に彼氏がいないこともよくあります。

考え過ぎず、話したいと思えば話せばいいし、食事に行きたいと思えば、食事に誘えばいいのです。

1.自分に自信がない
2.恥ずかしい
3.断られるのが怖い

食事に誘って、100発100中の人なんていないので、断られて当然だし恥ずかしいことでも何でもないので、3つの理由で積極的になれていないなら、どんどん積極的に誘いましょう。

女性が自分から誘う人は少なく、誘われるのを待っている方がほとんどです。

彼女はお母さんではない

4.面倒くさい

面倒くさいことが理由で積極的になれないのならば、どんな女性とお付き合いをしても上手くいくことは無いでしょう。

女性と連絡を取ること、話をすること、そんなことが面倒くさいようでは女心をつかむことなんてできません!

優しくてマメな男性が良いに決まっています。

オラオラ系でカッコイイのは芸能人のイケメンだけです。

積極的でない人には彼女ができない面倒くさい

彼女は母親ではありません。

あなたの要求に文句も言わずに応えてくれる人はいません。

お互いのことを想い合って大切にする気持ちが大切です。

積極的でない人には彼女ができない まとめ

自分から行動を起こさないと何も変わりません!

1.知ってもらうこと

2.アピールすること

この2点をするだけで全然変わります。

現実社会ではハードルが高く感じても、マッチングアプリなら「イイね!」を押すだけで女性に知ってもらうことができ、アピールすることもできます。

草食系男子な人ほどマッチングアプリを活用するべきです。

⇒ 3つのおすすめマッチングアプリ

シェアしていただきありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする